無治療だと 6週間
抗ガン剤治療 だと 6ヶ月
ステロイド剤のみの治療だと 4ヶ月

発症後、それが寿命ですと言われた アーチの病気 「消化器系リンパ腫」

おかしくなり始め病院通いを始めたのが1月後半なので、医師はそこで発症したと考えている。

カチカチカチ 

アーチが私たちの元を去る日がどんどん近づいてきている。

犬の1週間は人間の1ヶ月なのだそうだ。1日の重み、人間とどれだけ違うのだろう。

毎週病院通いの生活だけど、毎週どんどん体調が変わっていく。
先週の日曜日は3人で河原をお散歩したのに、今週の日曜日はもう歩く事ができない。
原因不明の大量出血。
「ガンは死ぬ前に穴という穴から血がでるからね」
何人も看取った義母が教えてくれたことが頭をよぎる。

荒い息を続けるアーチを2人で囲んで、
「もう沢山頑張ったよ。あーち。」って大の大人二人でボロボロ泣く。

私だったら、嫌だな・・・。囲まれて泣かれるの(笑)

土曜日。色々な事を抱えすぎてちょっと寝れずにいた私を心配して、夜中にアーチが起きてきた。
その体温でまた私を温めてくれる。
「どうしたの?一緒に寝よう。」 アーチの優しさ。自分は腸が出ちゃってるのに。歩くこともままならないのに。
こんな時まで私を心配してくれるの?

開業してどれだけ救われてきただろう。
開業当初、お客様にひどいことを言われ続け、過呼吸になっちゃった私を助けてくれたのはアーチ。
いつもマイペースにそばにいてくれた。
「イツデモミカタダヨ」

乗り越えられるのかな。

そろそろアーチが旅立とうとしています。
[PR]
# by minis_archie | 2010-06-21 18:52 | がんの具合